債務整理に強い評判の弁護士・司法書士ベスト10

債務整理に強くて評判の弁護士法律事務所を比較、ランキング紹介

債務整理に強い評判の弁護士・司法書士ベスト10

 

ここでは債務整理に強くて借金問題の解決に評判の弁護士事務所と司法書士事務所を計10社厳選しランキングで紹介しています。債務整理を検討している方にとってご参考になればと思います。

 

弁護士事務所ランキング

 

1.弁護士法人サルート法律事務所

 

2.岡田法律事務所

 

3.樋口法律事務所

 

4.リヴラ法律事務所

 

5.板垣法律事務所

 

特別
街角法律事務所

 

 

司法書士事務所ランキング

 

1.杉山事務所

 

2.アヴァンス法務事務所

 

3.はたの法務事務所

 

4.ウォーリア法務事務所

 

5.ジャパンネット法務事務所

 

 

こんな人はこの事務所をおすすめ!

 

闇金からの取り立てをなんとかしてほしい!
→サルート法律事務所、岡田法律事務所
→ウォーリア法務事務所、ジャパンネット法務事務所

 

なるべく安く債務整理がしたい
→岡田法律事務所
→はたの法務事務所、アヴァンス法務事務所

 

消費者金融、クレジット会社の借金額をなるべく減らしたい
→サルート法律事務所
→杉山事務所

 

女性としての意見も聞きたい!相談したい!依頼したい!
→樋口法律事務所
→アヴァンス法務事務所

 

匿名でまずは無料相談したい
→岡田法律事務所、サルート法律事務所

 

 

 

 

債務整理に弁護士をおすすめする理由

 

借金返済に追われて問題解決するには弁護士や司法書士に相談して状況によって債務整理の依頼をすると思われますが、債務整理をする前に気をつけいおきたいポイントがあります。それは弁護士と司法書士とでは代行出来る範囲に限りがある事です。債務整理を弁護士や司法書士に依頼すると代行して手続きをしてくれますが140万円を超える業務を取り扱う場合、司法書士では範囲外とされていて代行する事が出来ません。140万円以下で扱われる案件は簡易裁判所で行われます。140万円以上の場合は地方裁判所です。また、140万円以下の案件の場合でも認定司法書士と呼ばれる法務大臣の認可を受けた司法書士のみ行えるので、認可されていない司法書士は代理業務が行えません。これらに対し弁護士であれば代理
業務範囲に制限はなくどんな業務についても取り扱う事が出来るのです。債務整理を司法書士へ依頼してから訴訟後になって案件の金額が140万円を超え地方裁判所に切り替わり、弁護士に切り替えるざるを得ない事例も少なくないようです。また悪質な司法書士事務所では任意整理であれば裁判所を通さずに交渉が出来るので、個人再生や自己破産の手続きを勧めずに任意整理に持ち込むところもあったり、認定司法書士以外の司法書士が代理業務をしたりするところもあり問題になっています。※当サイトでは債務整理には弁護士をおすすめ紹介していますが、認定司法書士が在籍する司法書士事務所のみ紹介しています。

 

弁護士のおすすめポイントまとめ

任意整理や個人再生、自己破産など全ての案件において代理業務を行える事と法曹資格がありしっかりとした質が保証されている点

 

弁護士に依頼をすることによるメリット&デメリット

 

メリット

どんな案件でも取り扱う事が出来るので裁判所へ出向いたり、債権者との交渉等を全て任せる事が出来る

 

研修等で法曹資格があり業務の質が担保としてある

 

デメリット

司法書士に比べて全体的に費用が高い

 

 

 

 

司法書士に依頼することによるメリット&デメリット

 

メリット

弁護士に比べて費用が安くハードルが低い

 

デメリット

案件によっては取り扱えない為、書類作成以外の裁判所へ出向いたり、交渉等をする場合があるので会社勤めの場合は休まなければいけなかったり面倒な事が多い

 

法曹資格がないので業務の質を担保とする事が出来ない